2008年10月13日

スカンジナビアン インテリア BY イルムス金沢

今回は、北欧を中心とした輸入品を扱うインテリアショップとして全国に展開されているイルムスの金沢店さんです。

 金沢市郊外の住宅街にOPENしてから3年と少しのお店です。
すっきりとした入り口お子様連れや若いカップル、ご年配のお客様など客層も幅広く、皆さんゆっくりと店内を楽しんでいらっしゃいました。
 金沢だけでなく福井や富山からのお客様もいらっしゃるそうです。

 それもそのはず。

きれいに並べられた食器たち
テーブルウェアは主に「イッタラ」「ロイヤル コペンハーゲン」「ローゼンダール」「ボダム」など、 インテリア好きにはおなじみのブランドの商品が並んでいるわけですが、特筆すべきはその種類の豊富さ。
 雑貨や家具を扱うお店で「イッタラ」はよく見かけますが、グラスやプレートなどのカラーバリエーションやサイズ、そしてイッタラ内でも様々なシリーズがあり、その充実度は北陸随一だろうと思われます。時にはお客様のご要望により、全国のイルムスの中で金沢店だけが取り扱うサイズもあるそうです。

テーブルウェアのディスプレイ当然「イッタラ」だけでなく、今やイッタラ傘下にある「アラビア」や「ロールストランド」のプレートやカップを実際に手にとってあれこれ迷えるのもテーブルウェア好きにはたまりません。デンマークの「ローゼンダール」のアンデルセンシリーズがズラリと並んでいた時期もありました。
 そういった商品を扱ったお店が、福井から車で割と気軽に行ける距離にあるということも嬉しい限りです。

 時期によって商品やレイアウトの入替わりもよくあるそうで、陳列棚の一角がまるごと違うブランドに変わることも。店内の様子
 「都市部の店舗に比べて売り場面積が限られているので、より吟味した商品を」との思いから濃い内容の品揃えです。また、数量限定で入荷された人気商品が、実際の生活に取り入れることができるようにとっても素敵にコーディネートされて展示してあったりとインテリアの参考にもして頂けますよ。
 「ロイヤル コペンハーゲン」は茶葉も取り扱っていますし、「ジョージ・ジェンセン」のステーショナリーや「エバソロ」のおしゃれなキッチンツールも揃えられています。
 デンマーク王室御用達の「ホルムガード」が緊張感を漂わせて立ち並んでいるグラスやフラワーベースの横で、スウェーデン王室御用達の「コスタボダ」の器が愛らしくたたずんでいたりと、ギフトを選ぶにも自分が欲しくなってしまうぐらいに目移りしてしまうことが楽しい時間です。
キッズコーナー キッズ用のコーナーでは出産祝い用のギフト商品や、ベルギー発の女性スタッフが母親の立場で作ったという「リリピュション」のとってもかわいい玩具が並んでいて、輸入品ならではの表情や色使い、いろんな仕掛けや肌ざわりに目尻が緩みっぱなしになりました。

 これからの季節、特におすすめは寒い寒い北欧ならではのブランケットだそうです。
 その品質と実用性で世界的にも評価の高いスウェーデンの「カデーレン」、「クリッパン」、ノルウェーの「ロロス」など。
 柔らか過ぎず硬くもない肌触りや感触は感動もので、一枚でも驚きの保温性が。さすが北欧発のテキスタイルメーカーです。

 これらのブランケットは本当に人気商品で、都市部の店舗ではすぐ売り切れてしまうこともしばしば。明るい店内
 全国からの問い合わせが、遠くは北海道からも「ネットで見つけました!」と通販の希望や在庫の確認があるとか。
 是非、実際にお店でその手触りを味わっていただきたいブランケットです。

 そしてお店の思いがよくわかるのが、ブログの更新に対する力の入れ方です。
新着情報の更新を頻繁にされていて、商品の入荷や限定数量、セール情報やコーディネートの提案など
ブラウザを立ち上げる度についつい覗いては喜々としています。
北陸という立地条件で、新商品の入荷のペースも早く、また売切れや入替わりも早い中、できるだけ多くの人に
リアルタイムで情報を知って頂きたいというお店の思いが伝わるブログです。
お話を伺っていても、それぞれのブランドへの愛情とその魅力を知ってもらいたい!という情熱を感じました。

お店ではブライダル特典やギフトなどの様々なサービスを展開しています。


松井明理

----------------------------------------------
スカンジナビアン インテリア BY イルムス金沢

 金沢市泉野出町2-22-12 CLUBビル1F
 TEL:076-226-5100
 FAX:076-226-8550 
 営業時間 11:00〜20:00(水曜日定休日)
 ホームページ http://k-club.jp/illums/
イルムスジャパン http://www.illums.co.jp/
 
 お得情報
posted by 管理人 at 13:45| ショップ

2008年10月09日

オーダーキッチン ルプ

span style="color:#006500;">オーダーキッチン ルプ オーナー 平尾恭子さんをご紹介します。

 平尾さんは大阪を拠点に人にも地球にもやさしいキッチンを手がけ、全国を走り回っておられるとてもパワフルな女性。
 平尾さんのものづくりに対する姿勢には見習うべきところが沢山あります。

 そもそも『ルプ』誕生のきっかけは、平尾さんが、化学物質過敏症の方がいらっしゃるお宅を手がけられた事。image01m.JPG
 その時は世の中に出回っているものの中で出来る限りのことをして差し上げ、工事は無事終了。しかし、平尾さん自身がその工事に納得できず、本当に納得できるものは自分で作るしかない!と、平尾さんと同じ思いのメンバーとともに1999年に『ルプ』を立ち上げられたそうです。
平尾さんは「キッチンに本当に必要な機能だけを良質な材料で」とこだわります。
 SUS304仕様(18-8ステンレス)を使用し、お引越しにも対応。また、不要になった場合は再研磨をしてルプ中古バンクで流通させ、いよいよ最後はステンレスにもどす。そんなところまで考えてのものづくりです。
image02.JPG 高価な素材を使っているだけに“安いキッチン”ではありませんが、満足度はかなり高いです。
 残念ながら福井での展示は今のところ無いようですが、東京や大阪に行かれたときは是非一度 現物を見てください。
 本当にキッチンに(また生活に)必要なのは何だろう。と考え直すきっかけになりますよ。

 公私ともに忙しく、全国を駆け巡っておられる平尾さんですが、運がよければ直接お話を聞かせていただけます。私も当日のアポでお伺いしたのですが、こころよく素敵なお話を沢山聞かせてくださいました。

・・・ショールーム訪問の際は『前もってご連絡を頂けると助かります』とのこと・・・

   木田桂以子

---------------------------------------------
有限会社ルプ
大阪本社併設ショールーム
大阪市中央区谷町1-3-1 双馬ビル2F
TEL:06-6966-0308 FAX:06-6966-0318
営業時間:(月)〜(土)11:00〜18:00
ホームページ:http://www.lepur.com/

posted by 管理人 at 00:00| インテリア